痛みを抑える麻酔の技術

上野クリニックの痛みを抑える麻酔技術

基礎麻酔 → 深部冷却 → 極細針と、表面から徐々に内部に麻酔を効かせていく手法です。

上野クリニックの手術は、「痛みが少ない」という高い評価。

局所麻酔だから手術後、すぐに帰宅できるというメリットがあります。

●基礎麻酔

基礎麻酔として使用しているスプレー式基礎麻酔は、ペニスの表面に麻酔薬を噴霧し、皮膚の感覚を麻痺させるもの。

アメリカの医療現場で使われ、基礎麻酔として最適といわれています。

●深部冷却

次に深部冷却麻酔を行います。

これは麻酔薬を注射する前に半凍結した特殊なジェルを直接ペニスに巻き付ける方法です。

●極細針

この段階で麻酔薬を注入。

注射針は細ければ細いほど痛みを感じません。

上野クリニックでは、日本で一番細い針を採用。

■上野クリニック横浜医院
【所在地】神奈川県横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル4F
【アクセス】JR京浜東北線横浜駅より徒歩5分

横浜市内で包茎治療・豊富な実績
クリニック詳細はコチラ⇒ 上野クリニック